ロードカナロア産駒のアーモンドアイやサートゥルナーリアが活躍している理由

アーモンドアイやサートゥルナーリアが活躍している理由

速いから(`・ω・´)

今の中央競馬は馬場の高速化が凄まじいのでスタミナの血よりも高速馬場に対応できるスピードが重要になりました。

常に80%の力で追走するのと、常に60%の力で追走するのではいくらスタミナに差があったとしても60%で追走した方が圧倒的に楽になります。

バリバリのスピード牝系のコントレイルがダービーを勝ったのもまさにこれ。

アーモンドアイ、サートゥルナーリアの父ロードカナロアは1200mGIを5勝した天才スプリンター。

父から得た高い追走力と絶対能力で国内のGIで活躍しているのではと考えられます。

アーモンドアイが勝ったジャパンCや天皇賞・秋、ヴィクトリアマイルはまさにそんなレースでした。

しかし、中央競馬全てのレースがスピードを求められる訳ではありません。

宝塚記念はスピードが求められないレース。
サートゥルナーリアの1番人気が濃厚ですが、適性はあるとは言えません。

絶対能力で覆すことができる可能性はありますが、積極的に狙いたくはない。非常にワクワクしています。