アルゼンチン共和国杯 追い切り評価

今週の重賞に出走予定の馬から調教の良かったと感じた馬を★☆☆~★★★で評価しています。

筆者は競馬において重要な要素は能力×適性であって、調教は能力のバロメーターと考えています。
(育成によって馬の適性も変わってくるので調教は適性の一部でもあるのですが….)
評価が高い馬を必ずしも本命にするとは限りませんので、ご容赦ください。

調教評価★★☆

ユーキャンスマイル
サンレイポケット

ユーキャンスマイルは先週のアドマイヤマーズと同様、ここが目標?と思わせてくれる追い切りでした。

調教評価★☆☆

ミュゼエイリアン
サンアップルトン