東京盃は松山騎手がうまく立ち回ってくれたおかげで的中することができました。
今週もしっかり当てたいところですが、人気サイドの決着になりそうなサウジアラビアRCで儲けるのは少し難しそう。
それでも何かの参考になれば幸いです。

推奨馬に自信度をつけています。 
★★★★★…筆者渾身の大予想 
★★★★☆…かなり自信のある予想
★★★☆☆…週単位で買っておきたい予想
★★☆☆☆…中心となる予想
★☆☆☆☆…無理をして買う必要はない予想

東京11R サウジアラビアRC
◎ステルナティーア 自信度★★☆☆☆

○コマンドライン
▲スタニングローズ
△ガトーフレーズ

新馬戦を見た時に「強いな」と思ったのが、ステルナティーア。

馬場の速さに差があるとはいえ、2歳新潟1600mで前半4ハロン51秒以内かつラスト2ハロン22秒以内で走れれば素質の証明になる。
昨年までに記録した馬は全て重賞連対経験があり、10頭中8頭が重賞勝ち馬。
今年はステルナティーアとオタルエバーが該当しており、オタルエバーは馬場に泣きながらも新潟2歳Sで3着だった。

人気の双璧コマンドラインの新馬戦ははっきり言って強いと思わなかった。
ただ国枝厩舎の素質馬はアカイトリノムスメやサトノレイナス、サトノフラッグなど新馬戦から2戦目でパフォーマンスを上げてきやすい。
追い切りを見ても、春からかなり成長している印象。