考える競馬『1月9日(土)』

金杯は残念ながら不的中。この3日間開催で早く初当たりが欲しいものですが…

推奨馬に自信度をつけています。 
★★★★★…筆者渾身の大予想 
★★★★☆…かなり自信のある予想
★★★☆☆…週単位で買っておきたい予想
★★☆☆☆…中心となる予想
★☆☆☆☆…無理をして買う必要はない予想

中京11R 淀短距離S
◎タイセイアベニール 自信度★★★☆☆
反動を受けやすい血統で好走した後は能力を出せずに凡走するタイプ。近4走は4着→9着→4着→9着と好走と凡走を繰り返しているが、4着の2回はいずれも濃い内容。CBC賞はどうしようもない前残りを後方から、セントウルSはダノンスマッシュとミスターメロディがいたハイレベル戦。今回は能力をしっかり発揮できるターンで相手関係も楽になる。

中山9R 黒竹賞
◎ディールクルム 自信度★★★☆☆
相当な素質を持ってるに違いないと考えて単勝を厚く買ったグランツアーテムの1勝クラス。結果は中山適性が低く3着に敗れてしまったが、上位2頭も強かった。
その時の2着馬ディールクルムの走破時計が1:54.1。同日の古馬2勝クラスの勝ちタイムが1:54.0、2着が1:54.4と比較しても遜色ないレベルであったことは確か。ここは順当では?