根拠・論拠のある予想をしています。
推奨馬に自信度をつけています。
(自信度と的中率・回収率が一概に比例するとは言えませんがある程度の参考にしていただければと思います)。
★★★★★…筆者渾身の大予想
★★★★☆…かなり自信のある予想
★★★☆☆…自信のある予想
★★☆☆☆…それなりに自信のある予想
★☆☆☆☆…少し自信のある予想

小倉10R くすのき賞
◎ラインカリーナ 自信度★★★☆☆
新馬戦を手前を変えず6馬身ぶっちぎったラインカリーナ。
衝撃的だったのが、プラタナス賞。
折り合いが効かなくなったダイシンインディーが暴走し、5ハロン通過59.8のハイペースをついて行く騎乗。
そのキツい展開を3着に粘ったのだから強い。ましてや、手前を変えていないのだから恐ろしい。
先着したガルヴィハーラは全日本2歳優駿3着、リープリングスターは500万下勝ち。
はこべら賞はケイアイターコイズとレッドルゼルがぶっ飛んでるだけで前半3ハロン33.7を先行して5着なら良い内容。
今回は待望の右回り。能力は確実に上位。
距離がどうかも強気に狙ってみたい。
単勝と相手は3.15.11.7で3連複1頭軸流し。